心配いらないほうれい線は肌の真皮層部分にある、コラーゲンの生成量が
不足する事で起こります。

コラーゲンが少ない状態だと、肌にハリや弾力が無くなり皮膚がたるむみ、
下へと頬が下がる事で、ほうれい線ができてしまうのです。

美容皮膚科で受けられるサーマクールは、コラーゲンの生成量を
アップする作用があります。

コラーゲンが増える事によって、肌にはハリと弾力が戻る為、
ほうれい線を解消する効果が期待できます。

皮膚を切らずに深いシワである、ほうれい線を消せるという事もあり
人気の美容医療です。安全な方法

ただ、サーマクールはラジオ波という熱を皮膚内部に与える
美容医療という事もあり、副作用が起こるリスクはゼロではありません。

副作用としては施術後に肌の赤みや腫れが出るケースが多いようです。
そして、稀にではありますが水泡や色素沈着といった症状が
現れる場合もあります。

これらの症状を施術後に発症したら、施術を受けたクリニックに
すぐ相談しましょう。